ヒロ君のボヤキ独り言

tel_sp.jpg

2018.01.25更新

本

本

昨日、根管治療の話しをしましが、本日歯科ディーラーのK君が定期購読してる月刊誌を届けてくれましたら、表紙の題目はなんと歯内療法におけるCTの活用でビックリ!

根管治療と歯内療法は同じです、エンドとも言います

なかなか興味深い症例もあり参考になります

日本における歯科の皆保険制度には限度、制限があるからなあ〜

ガチンコで真剣に直向きに治したい方は是非CTを撮る事を

勧めます!

いわば歯科ドックみたいな感じかなあ、どこに歯周病による骨欠損があるか、骨板が薄い、厚いかによる予知性、病巣あるか否か、隣接領域の副鼻腔に炎症波及等

沢山の情報得られますね!

かかりつけ医先生とご相談下さい

歯の四方山話しでした!

 

 

投稿者: 須田歯科クリニック

  • 新大久保歯科医院
  • ヒロ君のボヤキ独り言