根管治療症例 Root Case

根管治療アイコン

根幹治療症例

症例1歯性上顎洞炎(副鼻腔炎)

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後
治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

Before
歯性上顎洞炎(副鼻腔炎)
根尖病巣により、隣接する副鼻腔の膜がラッパ状に破れてしまい、全域に渡り粘膜が肥厚してしまっている。

 

After
根管内の殺菌、消毒を丁寧に行い、MTAセメント根充を行いました。9ヶ月後の状態。
副鼻腔の肥厚はなくなり、骨板も再生されています。

症例2歯性上顎洞炎(副鼻腔炎)

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後
治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

Before
歯性上顎洞炎(副鼻腔炎)
根尖病巣により洞底膜がラッパ状に開いている。


After
6ヶ月後のCT
洞底膜はきれいに再生され病巣は消失しております。

症例3歯性副鼻腔炎

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

Before
左上3番の疼痛・腫れを主訴として来院
CT撮影により、歯性副鼻腔炎と診断


After
約7ヶ月間の根管洗浄・殺菌により、病巣も消失し、副鼻腔の肥厚もなくなり、歯槽骨の再生が得られた

症例4

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後
治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

通常のレントゲン像でも病巣は、なんとなく確認することができますがCTであると、いかに病巣が広範囲に波及しているかがよく判ります。

症例5

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

症例6外傷による打撲の為、神経が壊死し病巣が広範囲に拡がる

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後
治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

症例7

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

症例8根尖相当に広範囲に渡る大きな病巣

治療前
根管治療症例治療前
治療後
根管治療症例治療後

Before
外傷による打撲の為、神経が壊死し病巣が広範囲に拡がる


After
24ヶ月後 病巣もほぼ消失し、唇側骨板もしっかり再生されており、大変良い状態に回復している

電話アイコン

03-3865-0708

診療時間
9:00-13:00 14:00-18:00